ファゴット吹きのバソン練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 発見! low-As

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今度Cフィルで演奏するマーラーの葬礼
パート譜が配られ、パート割りも概ね決まったので、譜読みをしてちょいと吹いてみました。

そしたら、なんとlow-As(ラのフラット)がでてくるではありませんか!

ファゴット(バソン)の最低音は通常B♭(シのフラット)で、マーラーの曲などでは半音低いA(ラ)が出てきます。
ということは先日書いたのですが、更にその半音低いAs(ラのフラット)です。

目の錯覚か、読み間違えが、パート譜の印刷ミスかと思い、
何度も見直しスコアも見ましたが、1stファゴットや低弦も同じAsです。

マーラー/交響詩「葬送」/練習番号23の3小節前4拍目の2nd,3rdファゴット
フラットが6個、ナチュラルは無し



ちなみに、交響曲第2番「復活」の同一箇所は1オクターブ上のAs(+コントラファゴット)になっております。
マーラーも勘違いに気付いて直したんでしょう。

にほんブログ村 クラシックブログへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発見! low-As ファゴット吹きのバソン練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる